アラフォー30代後半 妊活(不妊治療)がんばる 新米主婦 の ブログ

現在37歳。多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)。お金なくて、バイトしながら ギリギリでで治療しています。

MENU

【妊活(不妊治療)ブログ】タイミング療法① ザンネン!

 

こんにちは。不妊治療がんばり中の、30代後半の新米主婦のブログです。

生理が来ちゃいました~。

 

目次

 

 

 

 

タイミング療法1回目。ザンネン!

残念、生理がきてしまいました。

なんと!28日で生理がきました!!( ゚Д゚)

驚きです、私の体で 28日で生理がくるなんて…。いつもなら 30~45日かかるのです。やっぱり 薬と注射でコントロールしたら、正常になるんですね。生理前の しんどさを 感じる前に 生理がきてくれて、いつもよりも 楽に感じました!ありがたや。。

( ↑ ※初回だけでした)

 

 

タイミング療法 再挑戦します。

旦那様と お話しました。

やはり『自然妊娠』を望む気持ちが ふたりとも大きくて。

『人工授精』は『自然妊娠』と なんら変わりない、ということは よく言われますが、やっぱりね、誰かに 精子をいじられて、誰かに 入れられるって… 抵抗が あります。

お薬の服用に関しては、私の体の問題もあるので 必要不可欠なので 受け入れています。

もちろん 甘いことを いつまでもは言っていられないので、回数を決めました。

「今年度中まで。3回まで。」

それでだめなら、『人工授精』に踏み切ろう、と二人で決めました。

 

 

排卵後のホルモン検査結果

 前回 血液採取した、排卵後の ホルモン検査。

「なにもないからねー」と ぺらっと結果の用紙1枚渡されて 終了。

よくわからないけど、異常ないなら いいです。はい。 

 

※帰宅後調べたら、「黄体ホルモン量」を 計測していました。排卵後に「黄体ホルモン量」が減る人もいるんですね。異常なくて よかったです。

 

 

『卵管検査』の申し出。

初診で言われていた検査の中で、まだ行っていない検査『卵管検査(子宮卵管造影検査)』。

あれから全く話に上がらないので、こちらから 聞いてみた。

 

「卵管の通りが悪いと、体外受精でないと 意味がない」と 妊活セミナーの時に 先生がおっしゃっていたので。

もしそうなら、この期間 無駄ですからね。もったいない。

 

生理のスケジュールで調整して、来月に行うことになりました。

 

ひとつづつ、前に進んでいる感があって、最近は 不安が 消えてきました。

 

 

 

f:id:buuuyan:20200909144047j:plain