アラフォー30代後半 妊活(不妊治療)がんばる 新米主婦 の ブログ

35歳で結婚。36歳で妊活はじめました。現在37歳。多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)だそうです。

MENU

【妊活(不妊治療)ブログ】人工授精③ 開始です。不安。

 

 

こんにちは。

不妊治療がんばり中の、30代後半の 新米主婦のブログです。

生理が来ました。人工授精3回目の挑戦の開始です。

 

目次

 

 

 

30日で生理が来ました。

前回は卵胞が育ちすぎていて、排卵注射(hCG注射)を打てませんでした。

先生「いつもより生理が来るまで時間がかかるよ」と言われていましたが、30日でした。よかった。

 

 

クロミッドを調整して処方。

いつもどおり「お薬飲み」の予約をして病院へ。

受付で待たされて、看護師さんが来て 声かけてくれました。

看護師さん「前回クロミッドで 卵胞が 育ち過ぎてましたよね。先生の意見で、セキソビットに戻すのでなく、クロミッドで 量を調整して試そう、とおっしゃってます。大丈夫ですか?」

 

大丈夫です!!

薬事法?の関係?(忘れました)で、通常通り5日分処方されます。

それを、半錠ずつ 3日間 服用してください。とのことでした。

 

とりあえず、また あの苦痛がないのなら よいのです。はい。

あいつはしんどいです。

しんどかった日の記録⇒コチラ

 

 

ひとりごと。

先日、愛犬が旅立ちました。

もう老犬で、つきっきり介護でした。

 

今までは、病院に行くのも、あの子が寝ている間 or 落ちいている間。

予約もあるので いつも 家を出れるか ヒヤヒヤ。

待合で待っている間も、心配で はやく帰りたくてソワソワ。

 

それが、ゆっくり待てるのです。

待合室で、ゆっくり待てるのです。

 

ありがたいと思うほど、悲しくて仕方ない。

困った。

 

最期は 人間の新生児のような 介護だったので、私たちにとって 第一子になりつつあった。

今まで気を張ってきたものが途切れ、急に、不妊治療が不安になっています。

どうしよう、何とも言えない不安です…。

 

困った。

 

 

f:id:buuuyan:20200909144047j:plain