30代後半(アラフォー)不妊治療がんばる 主婦ウシ子 の ブログ。

現在37歳。多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)。お金なくて、バイトしながら ギリギリでで治療しています。

MENU

【妊活(不妊治療)ブログ】人工授精③ 卵胞ちゃんと育ってました。

 

こんにちは。 不妊治療がんばり中の、30代後半の 新米主婦のブログです。 

3回目の人工授精に向けて、準備開始です。

 

目次

 

 

 

卵胞の成長 確認

今日は 生理から12日目。

今日は卵胞の成長具合の確認です。いつもの超音波検査です。

 

わたしは クロミッドの服用で 卵胞を育てています。

先月は 効きすぎて、大きなのが4個。

先々月は、2個だったけど、卵巣過剰症候群でひどい腹痛でした。

先生いわく「薬が効きすぎている」

 

で、今月は、クロミッドより弱いお薬「セキソビット」に戻すのではなく、「クロミッド」の量を減らして服用、という指示でした。

クロミッド1錠×5日間 ⇒ 半錠×3日間

 

「そんなに減らして意味あるの?」と不安でしたが、だいじょうぶでした!

「ほどよく」育ってました!

右にちょうどいいのが ひとつ。だけ。

あとは 小さいのばかり。

 

うれしい。。

 

 

 排卵の注射 

いつものように、HCG注射。腕に筋肉注射です。

今日は「助産師さん」が打ってくれたのです。

「痛いんですよね、この注射。ごめんなさいね。」っていうけど、ぜんぜん。じょうず。

「30秒ほど しっかり揉んでくださいね」と言われました。

はじめて言われました。

たぶん揉んだからかな? いつもの 腕の しこりのような痛みがありません。

すごーい!

 

 

 

バイトの面接

ちょうどいま、バイトの面接の電話が かかってきました。

昨日 ネットから応募してみたんです。

明日の15時です。

 

ワンコがいなくなって、時間ができて、体力的にも楽になって、働くこともできて、、、

と、

「メリット」をあげたときが、とんでもなく 悲しくなります。

 

いつまでも メソメソしてられません。

 

お金がないと、治療も受けられないし、子供ができてから 行き倒れてしまいます。

 

自然の流れ。

 

がんばるぞ。 

 

 

f:id:buuuyan:20200907164509j:plain