アラフォー30代後半 妊活(不妊治療)がんばる 新米主婦 の ブログ

35歳で結婚。36歳で妊活はじめました。現在37歳。多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)だそうです。

MENU

【不妊治療ブログ】今更ながら、気が付いたこと。

 

 

こんにちは。不妊治療がんばり中の、30代後半の新米主婦のブログです。

先日、お仕事中に、うっかりケガをしました。

 

 

 

お仕事中に、器を ガシャン

跳ね返った破片が、手に ブスリ

気が付いたら、流血でした。

 

たいしたことないと思ったのですが、一応病院に行ったら、なんと5針も縫われることに…。

神経も近いトコロだったらしく、『重症扱い』していただきました。

 

f:id:buuuyan:20210316155805j:plain

 

 

整形外科には 1週間、毎日通院でした。

その待合室で、ふと、思いました…。

 

あれ、産婦人科と なんか違う。

『私の心持ち』が違うのです…。

はて?

整形外科では、気持ちが シャンと してました。

産婦人科では、いつも こんな シャンとした心持ちでは ありません…。

わからないことがあっても、なかなか先生に 言い出せないくらいです。

f:id:buuuyan:20210206185450j:plain

 

はて??

 

と考えて、気が付きました。 

あ、『超音波検査』だ!Σ( ゚o ゚)

 

私の気持ちは、『超音波検査』に 吸い取られています…。

慣れていると 思っていました。

自分でも気が付かなかった。

慣れすぎて 気が付かないのか??

 

でもよく考えたら、そりゃそうですよね。

いくら治療のためとはいえ、「下半身素っ裸を人に向ける」って、ねぇ…。。

 

 

正常だと思うんですよ。

恥じらい なくなったら、その方がダメですよね。

 

でも、気弱になっちゃう必要は ないんですよね。

 

今更ながら、整形外科の待合室で、そんなことを発見しました。

「あ…」

って、口が空いて、顔を上げました。

びっくりして。笑

f:id:buuuyan:20210324205611j:plain

 

 

よし、次の産婦人科は 気持ちを シャンと! もって! 挑むぞー!

 

と、思った日、でした。。

 

 

 f:id:buuuyan:20200907164509j:plain