アラフォー30代後半 妊活(不妊治療)がんばる 新米主婦 の ブログ

35歳で結婚。36歳で妊活はじめました。現在37歳。多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)だそうです。

MENU

【不妊治療ブログ】体外受精② 『移植』の『予行演習』クッソ痛い!!(''Д'')

 

 

こんにちは。不妊治療がんばり中の、30代後半の新米主婦のブログです。

題名の通りです。

クッソ痛かったです…。(''Д'')

 

 目次

 

 

 

前回の『移植』の『予行演習』。

先月、『予行演習』について書きました。⇒[コチラ]

f:id:buuuyan:20210327204923j:plain

 

痛みもなく、あっという間だったので サラッと書きましたが、実は そんな甘いものじゃなかった。

 

 

今回の『移植』の『予行演習』。

今回は生理から13日目に行いました。

先生「あ、あした僕いないから、やっちゃおっか。」

くらいの軽いノリでした。

看護師さんが「え!?」という空気を出しながら、バタバタ 対応されていました。

 

「『予行演習』を やっちゃうのかな?」くらいに軽く構えていたら、突然。

「いっ!!(''Д'')」

て、声が出ちゃいました。

思わずでした。

あまりに痛くて…

 

先生「痛い?ごめんねーもうちょっとねー」

痛がったのに 緩めてくれることもなく、ぐいぐい。

 

「あれでもない、これでもない」といくつか試して、「やっぱり さっきのもう一回」など 何度も試していました。

毎回痛くて なかなか つらかったです。

さらに 長い…。

 

看護師さんが心配して、カーテンめくって顔をだし、肩を さすってくれました。

看護師「痛いですね、ゆっくり息はいてねー」

 

感謝です。

 

 

診察終わって パンツ履く前に拭いたら、真っ赤…。

そこそこの 出血量です…。

そりゃ痛いわ。(T_T)

 

先生からは なんの説明もなく、診察終了。

痛すぎて、先生を引き留めて聞く元気が ありませんでした…。

(説明なしって ヒドイじゃないですか。)

 

 

次の診察で、改めて、聞きました。

先生は きょとんとした顔して、

「えっと、なんだっけ?」

 

おとといの話ですっ!!( ゚Д゚)

 

 

前回と違うカテーテルを試そうとしたらしく、いろいろ試していたのだそうです。

 

それは いいことです。

いろいろ 試した方がいい。

確率が 上がるかもしれない。

 

でも、事前に 説明は してほしい。

急に痛いというのは なかなかきつかった。

そもそも 何をしているのか 教えてもらってないし。

どのカテーテルにするとか、もう少し説明があってもいいのに。

 

なんて、不満を言ってもしょうがないのです。

 

お礼を言って、退室しました。

 

 

 

今の私は、前に進むしかないのです。

 

何も考えず、

 

前を見て、

 

ただただ、

 

進むだけなのです。

 

(考えたら、しんどいから。)

 

 

f:id:buuuyan:20210422232839j:plain

 

 

 

 

 f:id:buuuyan:20200907164509j:plain