30代後半 妊活(不妊治療)がんばる 新米主婦 の ブログ

35歳で結婚。36歳で妊活はじめました。

MENU

【家計の話】水道代が高い。原因は?漏れ?

 

 

我が家は一軒家の賃貸です。

昨年末、とんでもなく水道代が高い月がありました。

2か月で6000~9000円くらいだった請求が、とつぜん 17,191円の請求がっ!!

そのときちょうど生活ギリギリで、ボーナス前だったし、慌てて確認。

『家計がんばる主婦』の記録です。 

 

目次

 

f:id:buuuyan:20200907164130j:plain

 

 

水道代が高い「原因」 

実は その請求がある月、ちょうどお風呂の給湯器が壊れ、給湯器を まるっと交換をしてもらっていました。賃貸なので、不動産屋がすべて手配してくださってます。

その際に、給湯器の故障の原因?「水漏れ」が発見され、配管まで まるっと交換してくださっています。

どうやら、その「配管の水漏れ」が、水道代が高い原因のよう。

 

水道代は返還される?

業者さんに電話で確認。

「家ではなく、水道局の管轄の配管だから、おそらく多い水道代は返還されるのでは?」とのこと。

水道局に電話。

「業者の資料確認のところ、水道局管轄の部分なので、返還されます」とのこと。よかったー!

さらに、「引き落としをして返還」ではなく、「引き落としを止めて、正規の金額が決まってからまとめて引き落とし」の方法で対応くださるとのこと。ありがとうございます。。

 

返還金額が少ない?

賃貸がゆえ、水道局、業者、不動産とあちこちの連絡で話が進まず、やっと水道代の返金が確定したのは、4か月ほどのちのことでした。

が… 

17,191円 ⇒ 11,136円

 

え?? 

いままでの平均は、2か月で6,000~9,000円ですよ?

なんで11,136円?

 

『下水』の減額申請は別

水道局に電話しました。

「配管の水漏れなので減額はさせていただきますが、その計算の仕方は、超過分をお客様と水道局で半分にするという形なんです。」

ほー。。

我が家は悪くないのに、負担しないといけないんですね…

電話口のお姉さんに文句を言ってもしょうがないし、あきらめよう。と思っていたら。なんと。

「少々お待ちください。」

お客様の場合、「下水」の減額申請も対象になります。申請書をすぐに送りましょうか?」

 

えー!送ってください!

 

で、また書類の手配からいろいろやって、

17,191円 ⇒ 8,813円

いままでの平均は、2か月で6,000~9,000円

 

納得しました。

でも、この4か月間、水道局とも3~4回電話で話しているのに、なぜ今更?

こちらが不満な声をあげなければ、『下水減額』はスルーされていました。

 

べつに2,000円に文句を言っているわけではなく、その企業としての体勢に不信感いっぱいです。

 

口座への返金がこのあいだ確認できたので、備忘録かねて、記録します。

不妊治療代、子供がもしできてからのお金、を考えて 『家計がんばる主婦』の記録でした。