30代後半(アラフォー)不妊治療がんばる 主婦ウシ子 の ブログ。

現在37歳。多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)。お金なくて、バイトしながら ギリギリでで治療しています。

MENU

【不妊治療ブログ】初★助成金の申請に行ってきました!

 

 

こんにちは。不妊治療がんばり中の、30代後半の新米主婦のブログです。

体外受精1回目を終えて、助成金の申請を行ってきました。

 

 目次

 

 

 

 

必要書類。

2021年に助成金の上乗せが決まってから、必要書類が変わっていました。

印刷しなおし、書き直し しました。(T_T。)

(初回で、婚姻関係の夫婦で、私の地域の場合での書類です。)

 

①自分で書く書類。

『申請書』…申請します!っていう確認書類ですね。ネットから印刷。名前と口座だけ。

『相手方登録申請書』…自治体からお金を受け取るときに各書類らしいですよ。初めて知りました!同じくネットから印刷。名前と口座だけ。

②取り寄せるもの。 

『戸籍謄本(全部事項証明書)』…夫婦ふたりとも 戸籍は県外のため、事前に「郵送対応」で請求していました。

『住民票(世帯全体のもの)』地域の支所に 取りに行きました。

『市民税住民税所得課税証明書(夫婦2人分)』…同じく地域の支所で 発行できました。

③病院へお願いするもの。

『受診等証明書』…ネットから印刷して、持っていきました。

『領収証』…領収書を病院へ渡すと、病院側で「対象」「対象外」に分けてくださり、「対象」の領収書に 病院の『印』を押してくださいました。

  

f:id:buuuyan:20210412153510j:plain

 

 

 

3か月以内の戸籍・住民票。

私は張り切って、1月にできる書類はすべて集めていました。

「発行から3か月以内」の要件があるのは知っていましたが、こんなに時間がかかるとは 思っていなかったのです。はい。無知…。

残念ながら、請求日から3日ほど切れてしまいます…。

事前に保健所に連絡しました。

「そう、、ですねぇ、、、。特に家族構成など変化はないですよね?、、少しくらいでしたら、なんとかできますので、そのままお持ちください。」

 

ありがとうございます!!

ちょっと困ってたのに、OKくださった!

感謝です。。

 

 

振込までの期間。

受付後に 受け取った用紙には こう書かれていました。

申請から 約2週間後に「通知書」を郵送予定。

「通知書」が手元に届いてから約3週間後に 入金予定。

つまり、申請から5週間後に 入金予定ということ。

 

かなり時間が かかるんですね…。( ゚Д゚)

 

私はしばらく『採卵』の必要がないので、次回から 費用は抑えられます。

もし『採卵』を 毎回しないといけなかったら、きっと来月、再来月の挑戦はできなかったと思います。

お金が ありません。

旦那サマ職場の積み立てを崩すにしても、時間かかるみたいだし。

てか、崩したくない!

微々たる金額なのに!

出産費用が なくなるじゃないか!!

 

でも 出産費用が 必要な日が 来るのか!?

 

 

とりあえず、来月は『凍結胚移植』からの挑戦です。

 

人生 うまくいくように なってますね。^^

 

 

 

 f:id:buuuyan:20200907164509j:plain