アラフォー30代後半 妊活(不妊治療)がんばる 新米主婦 の ブログ

現在37歳。多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)。お金なくて、バイトしながら ギリギリでで治療しています。

MENU

《不妊治療》初めて産婦人科を受診される方へ。スカート?毛の処理は?いちばん大事なのは…

 

こんにちは。不妊治療がんばり中の30代後半の新米主婦です。

私が はじめて産婦人科を受診したのは、高校生のとき。

まだ性交渉も知らない(むしろ無知のタイプ) 状態で、はじめて あの診察台に乗ったときの 仰天した気持ちは忘れません…。( ゚Д゚)

 

大人になって、不妊検査で久しぶりに産婦人科にいくとき。

あのときのように仰天しなくていいように、心構えが必要だ!とゆうことで、『産婦人科に行く前に 気になったこと』をまとめます! (個人的見解)

 

◆はじめて産婦人科受診するときの不安◆

 f:id:buuuyan:20210303160848j:plain

 

 

 

 

 

 

スカートでないとダメ?

まず行く前。家での準備。予約の際に、病院から、はじめのうちは、スカートで来るように推奨されました。別にズボンじゃダメなわけではないのです。

子宮がん検診とか受けた人ならわかると思うのですが、診察(超音波検査)では パンツまで全部脱ぎます。下半身だけ すっぽんぽんの状態で、診察台まで移動します。このときスカートだと、安心感ありますよね。診察台に座る直前に スカートを まくり上げるだけでいいのですから。

f:id:buuuyan:20210306213445j:plain

 

(あ、ちなみに パンツは 人に見られることはないので、少々ふるくさいのでも 大丈夫。^^)

私は はじめの2か月くらいは ずっとスカートでした。でも 普段スカートを ほぼ はかないので、病院の度に着替えるのがめんどくて。さらに 慣れて恥ずかしさが減ったこともあり、最近は ずっとズボンです。堂々と 脱いでます。笑 待合室で、他の患者様も ズボンの人たくさん見ますよ。

 

毛は 剃るの?

デリケートゾーン(股)の毛は 剃らなくてよいそうです。これ、私は行く前に真剣に考えました。もともとケアする人はいいですが、私みたいな したことない人にとっては大問題!いろんな産婦人科のホームページで、「そのままでいいですよ」と書かれています。

ただ、足の毛は 注意しています。脱毛とかせず、いまだにカミソリで剃っている私は、油断するとチクチクになるんです。忘れると、なんだか とっても恥ずかしい…(/ω\) お金のある独身時代に、やっぱり脱毛しとけばよかったなぁ…。

f:id:buuuyan:20210306213407j:plain

 ちょっとだけ気にするのは、お股にティッシュが付いてないかな?です。(/ω\)笑

 

 

なにをするの?

恐らく、『不妊検査』からですよね。病院によって項目や順番は違うでしょうけど、一般的な検査を コチラにまとめています。不妊検査ってなにやるの?⇒コチラ

その中でも、頻繁に行う & 恐らく初回は体感的にとても嫌な検査は内診『超音波検査』かなと思います。『超音波検査』⇒コチラ

 

 

心持ちが大事!と思う!

私が不妊治療を受ける為に通院して、一番感じること。

「先生の説明が、わからない!」

私が通う病院は、あまりじっくり説明くださる先生では ないです。さらに、下半身スッポンポン、恥をさらけ出して診察してもらうので、知らず知らず 気持ちが 凹んでおり、堂々と質問もできなくて…。ただでさえ 不妊なんて未知の世界。わからないことだらけ。不安ばかりが募ります…

半年以上かかって、やっと慣れてきたかな?と思っても、どこかで恥ずかしさは残っているようで、通院するたびに、聞きたいことも聞けず、凹んで帰ってました。情けない!!

自分の身体のことです。しっかり、理解しないといけないですね。もちろん、「恥じらい」が消えてはいけないとは思います。でも、それとこれとは別。しっかり、堂々と。悪いことをしてるわけではないので、自分の身体、治療のことは、しっかり聞いて、しっかり理解したいものです。

堂々と!心持が大事だ!と思うのです。

f:id:buuuyan:20210303160842j:plain

 

ま、なかなかそうもいかず、浮き沈みを繰り返しておりますが…。

 

ひとりでも多くの人が、堂々と治療に望めますように。。。

 

 

あ、あと加えて。

自分での「勉強」は、必須です。

 

毎回毎回、勉強です。^^;

 

 

 

 

f:id:buuuyan:20210206191359j:plain