アラフォー30代後半 妊活(不妊治療)がんばる 新米主婦 の ブログ

35歳で結婚。36歳で妊活はじめました。現在37歳。多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)だそうです。

MENU

《不妊治療》移植後の過ごし方は?「安静が必要」は時代遅れ?

 

 

こんにちは。

不妊治療がんばり中の、30代後半の 新米主婦のブログです。

私は『胚移植』後に「2時間の安静」をしてきました。これって 必要?

 

『移植後』の過ごし方は?

安静」は必要ですか??

f:id:buuuyan:20210206185920j:plain

 

 目次

 

 

 

私の病院では 2時間の安静。

私は『胚移植』後に、「2時間の安静」が用紙に書かれていて、病院のベッドで横になっていました。これ、なかなか苦痛です。『採卵』の時は痛みがひどく、横になる時間が必要だったのでよかったのですが、『胚移植』の時は痛みもまったくなく、暇で暇で。。本は持って行っていたけど ちょっと寝不足だったので 寝てしまいそうで…。寝てしまうのも恥ずかしいじゃないですか。

そもそも必要もないのに、アウェイの場所で横になっているのが苦手です。落ち着きません。隣で清掃のおばちゃんが 掃除なんて始めたら、もう落ち着かない!

f:id:buuuyan:20210324204203j:plain

 

 

最近のデータでは、安静は 必要ない。

調べてみました。どのサイトをみても、『胚移植』後の安静は、必要ないようです。研究データとしても、安静の有無で 妊娠率や流産率などに 差は出ないことがわかっているようです。むしろ しっかり動いた方が、妊娠率が上がるような話もあるようです。

 

看護師さんが「ゆっくりしてっていいからね。」と言ってくれたけれど、帰ってもいいのではないかと思えてきました。ということで、次回があったら、帰らせてもらおうと思います!^^

f:id:buuuyan:20210206185455j:plain

 

 

参考にさせていただいたサイト

f:id:buuuyan:20210206191359j:plain

 (※私に医学的知識はありません。だいたいの概要をつかむために調べてまとめているので、若干のニュアンスの違いはご了承ください。ただ、大きな勘違いなどありましたら、ぜひご連絡ください!)