アラフォー30代後半 妊活(不妊治療)がんばる 新米主婦 の ブログ

35歳で結婚。36歳で妊活はじめました。現在37歳。多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)だそうです。

MENU

《不妊治療》「妊娠検査薬」でのフライング。最短で いつから 確認できるの?

 

 

こんにちは。

不妊治療がんばり中の、30代後半の 新米主婦のブログです。

「妊娠検査薬」によるフライング検査って、最短で いつからできるのでしょうか?

前回の『化学流産』のお勉強から、とても気になっています。

 

・「妊娠検査薬」仕組み使い方。

・最短で いつから判定できるの?

・どんな商品があるの?

・『化学流産』を知るためにも 有効ですか?

f:id:buuuyan:20210206185920j:plain

 

 目次

 

 

 

「妊娠検査薬」の仕組み。

「妊娠検査薬」とは

妊娠したときに分泌される hCGというホルモンが、尿中に含まれているかどうかを検出する試薬。

 f:id:buuuyan:20210423201121j:plain

受精卵が子宮内膜に着床すると、体の中にhCGというホルモンが放出されます。このhCGは受精卵の着床後、徐々に分泌され、生理予定日を過ぎた頃に急激に増加します。ホルモン量が多くなると、尿中にも含まれるようになります。それを感知して妊娠を判断する試薬です。

使い方は 簡単。尿をかけて 数分 待つだけ です。

 

 

最短で いつから判定できるの?

*一般的には、 

生理予定日1週間後を過ぎてから。

一部の検査薬では、

生理予定日からとか、それより前のも あるようです。

f:id:buuuyan:20210206185517j:plain

日本の市販の検査薬は、ほとんどが 生理予定日1週間後を過ぎてから判定できるものです。しかし最近は、一部の日本製や、海外製で、生理予定日やその前から判定できるものも登場しています。ただ尿中のhCG量には個人差もありますし、早く判定できるものほど、信ぴょう性は薄くなるかと思われます。

 

  

どんな商品がある?

*一般的な検査薬*

・感度; 50 IU/L

・生理予定日1週間後を過ぎてから。

・第二類医薬品

・日本の市販の検査薬は、ほとんどが このタイプ。 

尿中のhCG量 50 IU/Lで反応するタイプで、生理予定日1週間後を過ぎてから判定できる検査薬です。日本の市販の検査薬は、ほとんどが このタイプ。

有名どころは、このあたりでしょうか…。

●メール便・送料無料●【第2類医薬品】ドゥーテストhCG 妊娠検査薬 2回用 2個セット 代引き不可 送料無料

価格:1,197円
(2021/4/23 20:21時点)
感想(0件)

【第2類医薬品】【メール便対応!送料無料!】妊娠検査薬チェックワン【2回用】×2個セット【アラクスcheckone】※代金引換・NP後払い不可※キャンセル不可

価格:1,508円
(2021/4/23 20:23時点)
感想(0件)

 これらは「第二類医薬品」にあたり、ドラッグストや薬局など、比較的どこでも気軽に購入できます。(コンビニでは買えません。)またネットでも、購入できるようです。

 

*「早期」妊娠検査薬*

・感度; 25 IU/L

・生理予定日当日から。

・医療用体外診断用医薬品

・日本製の市販は1種類のみ。ほとんどが海外製。  

こちらは 尿中のhCG量 25 IU/Lで反応するタイプで、生理予定日当日から判定できます。上記の一般的なものより 早い時期に検査できます。日本では1種類しか商品がなく、海外製がほとんどです。海外製は安いですが、どうやら粗悪品も多いようで、注意しての購入が必要そうです。(ー_ー)

 

日本で唯一の「早期」妊娠検査薬。

f:id:buuuyan:20210423205216j:plain

「チェックワン ファスト」。こちらは「医療用体外診断用医薬品」という特別なカテゴリに入る検査薬のようで、ネットでは基本 購入できないようです。薬剤師が常駐する一部のドラッグストアや、薬局での購入が可能です。

 

 海外製だけど、安心感がありそうな妊娠検査薬。

f:id:buuuyan:20210423205910j:plain

「ワンステップ妊娠検査薬」。金額がなによりリーズナブル!なんと1回あたり198円!これは嬉しいですね。こちらはネットで購入できそうです。hCG量 25 IU/Lで反応するタイプなのですが、生理予定日の4日前から検査可能となっています。 が、感度は 上記の日本製「チェックワンファスト」と同じなので、生理予定日の4日前の判定は、「参考」程度にとどめて、生理予定日に判定するようが良いのではないかと思います。(日本と海外の基準の違いかな?)

もし自分が購入するなら、これかな、と思っています。 

 

 

『フライング検査』を する意味。

妊娠は 病院での判定が必要。

「妊娠検査薬」での『フライング検査』は参考程度。

 f:id:buuuyan:20210215112149j:plain

そもそも、妊娠は 病院で判定するもの。「正常妊娠」の診断には、hCG量だけではなく、「胎嚢」と「心拍」の確認が必要だからです。つまり『フライング検査』って、実は 無意味なんですね。「はやく知りたい」という欲求を満たすためだけです。

 

 

『化学流産』の有無を知りたい…。

ただ、今回『フライング検査』をしてみたいと思った理由は、『化学流産』の有無を 知りたいからでした。『化学流産』というものを勉強していき、 

不妊治療の有無にかかわらず、生理が遅れてきた時って、化学流産している可能性があるってこと…??⇒詳しくはコチラ[着床障害(着床不全)・化学流産・不育症 実は化学流産してる!?]

f:id:buuuyan:20210206185920j:plain

という疑問にぶち当たり、気になっています。もし 妊娠判定が出れば、「着床はできている」=「化学流産している」ということ。それがわかれば、不妊の改善案が なにか見つかるのでは…??(※あくまで私の想像です。)
 
これを知るには、まずは 妊娠しているのかどうか を知る必要があります。妊娠検査薬で フライング検査をしてみれば わかるのです。その場合は、「早期」妊娠検査薬のタイプの方が いいですね。
 
 
 
 
 

私は 人生、期待するのが恐いタイプなので、フライング検査をするつもりは 全くありませんでした。

絶対しないと思っていました。

 

でも、ちょっと、やってみたくなりました。

 

知っても、無駄な気もします。

 

でも、確認してみたい気もします。

 

ここまでくると、

 

ただの「好奇心」です。

 

f:id:buuuyan:20210324204203j:plain

 

 

参考にさせていただいたサイト

https://jp.moony.com/ja/tips/pregnancy/pregnancy/inspection/pt0228.html

https://www.mizuho-m.co.jp/s/product/pregnancy/index/when/#:~:text=%E7%94%9F%E7%90%86%E4%BA%88%E5%AE%9A%E6%97%A51%E9%80%B1%E9%96%93,%E6%97%A5%E5%9E%8B%E3%81%AE%E5%A0%B4%E5%90%88%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82

 

 

f:id:buuuyan:20210206191359j:plain

 (※私に医学的知識はありません。だいたいの概要をつかむために調べてまとめているので、若干のニュアンスの違いはご了承ください。ただ、大きな勘違いなどありましたら、ぜひご連絡ください!)